【アスミール】アルギニン・亜鉛配合の成長期応援飲料

【最安値単価】500円/月(税抜き・送料無料)
小倉優子さんCMでおなじみの「アスミール」は子供の栄養バランスを考えた成長期応援飲料です。1日1杯で必要な栄養素の約80%を補ってくれます。今なら公式サイトで初回500円キャンペーン実施中!

単品価格4,102円 ※税抜き・送料無料
定期価格※最安値初回500円 2回目以降3686円
※税抜き・送料無料・特典付き・3ヶ月以上の継続条件
内容量180g(1か月分)
原材料トリプルカルシウム、アルギニン、亜鉛、プラセンタ、など
販売業者株式会社イッティ

アスミールの効果・特徴

近年、子供の成長や健康のためにサプリメントを購入するお母さんが増えています。特にアスミールは人気が高く、子供でも安心して飲めるので大人気です。アスミールなら簡単に必要な栄養素を摂取できますし、偏食を避けることができます。

・メディア320媒体で成長期の子供にオススメ商品として紹介
モンドセレクション金賞受賞(2017年)
・楽天ランキングなど2冠達成
・たった1杯で、1日に必要な栄養素を約80%補充
亜鉛、アルギニン、プラセンタを配合し絶妙な成長サポート力を実現!
・3つの異なるカルシウム(魚骨焼成カルシウム・胡麻ミネラル・ドロマイト)で吸収力を最大限に
CPP&ビタミンDがカルシウムの吸収をサポート
記憶力サポート成分のDHAも配合!
・安心の国内原料&国内製造
・合成保存料、合成着色料、合成甘味料、全て不使用

アスミールの原材料・成分表

グラニュー糖、ココアパウダー、ドロマイト、乳糖加糖オリゴ糖、植物性ミネラル(ごま由来)、亜鉛含有酵母、カゼインカルシウムペプチド、粉末状大豆たん白、煮干パウダー、コラーゲンペプチド、黒酢エキスパウダー、精製ナットウ菌培養物、メロンプラセンタ(胎座)エキスパウダー、DHA含有精製魚油粉末、未焼成カルシウム、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ビタミンE、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、L-アルギニン、ビタミンD、ビタミンB12、(原材料の一部に乳成分、ゼラチン、大豆を含む)

アスミールの口コミ評判です♪

アスミールを実際利用している方の口コミ感想を引用しています。

・ココア味の飲み物なので、子どもも気に入って飲んでくれました。薬のような感じではなく、おやつ感覚で飲めるのが良いと思います。

・すぐには効果は出てきませんが、継続して飲んでいると少しずつ大きくなってきました。

・アスミールを飲んですぐには何か反応があったわけではなかったのですが、6ヶ月を経過した後から急に成長してきました。

・バスケをやっている子どもで小柄で悩んでいたのでアスミールを始めてみました。そこからぐんぐん伸びてきて、チームでも大きいほうの選手になりました。

・低カロリーで安心して栄養補給ということで飲ませています。

・飲ませて1ヶ月程度ですが、特に変化は感じていません。

・小学生の息子に飲ませています。順調に大きくなっています。

口コミについて

「効果がない」「変わらない」などの口コミがあります。このような口コミについて総じて言えるのは、まだアスミールを飲んでいる期間が短いということがわかります。アスミールはあくまで栄養補助のサプリメントであり、短期間で効果が出るようなものではありません。

子供さんの成長は、どうしても個人差が大きいもので、ぐんぐん伸びる人もいれば遅咲きでゆっくりと伸びていく人もいます。すぐに伸びないからやめるというようなものではなく、時間をかけてバランスの良い栄養素を摂っていくというようなものになります。これは成長サプリやドリンクに限らず、全般に同じことが言えますね。

アスミールは何歳から始めるべきか?

だいたい何歳くらいの子供を持つお母さんたちが、アスミールに着目しているのかと言うと、6歳~12歳くらいの学童期のお母さんが多いようです。

アスミールには明確に、対象年齢が決まって書かれているわけではないので、対象年齢ってどのくらいなの?と思うことがありますが、アスミールの対象年齢と、求めるお母さんたちの子供の年齢とは、実は比例しているようです。つまり、小学生くらいの学童期ですね。

では、その理由とは一体何なのでしょうか。

早くて3歳からでも飲めるアスミールですが、6歳くらいからが効果が出るとされていることには理由があります。まず、子供の成長ホルモンということがカギになってきます。

0~3歳くらいまでの子供は、ばらつきはありますが、そこそこ栄養が摂れていれば何も問題なく大きくなっていきます。それは、体の中に、まだお母さんからもらった免疫などが備わっているからです。それが薄れてくる頃が3歳からなのですが、

3歳~6歳くらいまでの子供は、必要最低限の栄養バランスさえ整えてあげれば、風邪をひいたり様々な病気になって自ら免疫をつけながら、自然と成長していける時期なのです。

と言うのも、この頃の子供は、まだ消化器官なども小さいですから、一度にたくさんの栄養を与えても、結局消化しきれずに体外に排出されてしまったりするのです。つまり、体の大きさに見合った栄養バランスさえ整っていれば、自動的に子供の体の中で必要な栄養分を選択していっている、ということなんですね。

そして、6歳くらいからの学童期になってくると、急に身長や体の大きさのばらつきが出てきたりします。それは、子供の成長ホルモンと密接な関わりがあり、成長ホルモンが盛んに分泌される時期というのが、この、6歳くらいからの学童期にあたります。成長ホルモンによって子供は大きくなっていくので、分泌が盛んな子供ほど、早くから身長に大きな伸びが見られたりするわけなのです。

成長ホルモンの量は、実は一人ずつ決まっていますが、それの分泌率については決まっておらず、日ごろの食生活などがダイレクトに影響してきます。よく、子供はまず横に太ってから縦に伸びる、なんて言いますよね。まさにそのような感じで伸びていく時期が、学童期に当たります。

そのようにして分泌され続ける成長ホルモンが、爆発的にどばっと出るのがいわゆる思春期なのですが、これは男女差によるホルモンバランスの影響です。

ですので、思春期にどばっと伸びてくれれば問題ないのですが、やはり、小学生になっても体が小さい、偏食であるということは、お母さんにとってとても心配になるところですね。

アスミールの対象年齢は主に学童期

結局、アスミールの対象年齢は主に学童期である、という結論に至ります。学童期は、まだ男女差による身長の伸び幅などがはっきりしてこない時期ですが、だからこそ、この時期にしっかりと「伸びるための土台作り」をする必要があります。学童期とは、6歳~12歳くらいまでを指すので、対象年齢は6歳~12歳くらいまで、ということになります。

男女差がまだはっきり出てこないうちに、日ごろの栄養バランスを整え、足りない分をきちんと補っていくことによって、思春期の爆発的な男女差、伸び率につなげていくことができるからですね。また、高学年ですでに背の高い子供も多いですが、それは思春期にどばっと出る成長ホルモンの分泌の、幅が広いためです。

子供の健やかな体作りの土台のため、また、給食が始まったり、偏食気味などの食生活の変化や乱れに対して、栄養を補助してあげる目的で、アスミールは特に学童期に非常に効果のある栄養機能補助食品です。


 

注目アイテム

  1. 【まあるい旬生酵素】生酵素サプリ

  2. 【茜丸本舗】どら焼き・和菓子・あんこ業務用

  3. 【ロカボニスタ】糖質活用ダイエットサポートサプリ

  4. ロートV5粒60粒

    【ロートV5粒】目のサプリメント『機能性表示食品』

  5. 茶流痩々(さりゅうそうそう)プーアール茶

  6. 【アロエ錠スルー】便秘に効く医薬品サプリ




  1. 【新オルビスユー】トライアル7日間体験セット

  2. 【EGタイトLight】ダイエットサポートサプリ〔第2類医薬品〕

  3. ナイトブラ比較!おすすめ人気ランキング!

  4. 【サロンドロワイヤル】チョコ・スイーツ専門店

  5. イミニ

    imini(イミニ)リペアセラム!オールインワン美容乳液

  6. 【薬用ノエミュ】顔汗用・制汗ジェル〔医薬部外品〕

  7. 【生漢煎 防風通聖散】肥満症・便秘に「第2類医薬品」

  8. 薬用パールホワイトプロEXプラス(ホワイトニング剤)

  9. 【リッドキララ】目元パッチリジェル

  10. Re:EDIT(リエディ)レディースファッション通販

  1. 炭酸シャンプー ランキング!

  2. プレミアムフェイスエッセンス【アクアモイス】

  3. MONOVOヘアリムーバークリーム(除毛クリーム)医薬部外品

  4. 【ヴィトックスα】男性用シトルリンサプリ

  5. 【EGタイトLight】ダイエットサポートサプリ〔第2類医薬品〕

  6. 薬用パールホワイトプロEXプラス(ホワイトニング剤)

  7. 【薬用ノエミュ】顔汗用・制汗ジェル〔医薬部外品〕

  8. &GINO(アンドジーノ)人気商品!

  9. アセスケア

    【アセスケア】男性用だらだら・ベタベタ対策サプリメント

  10. 本田圭佑も愛用のLucaffe(ルカフェ)コーヒー